脱毛の豆知識

アトピーでも脱毛はできる?注意すべき点は?

敏感肌の方も脱毛すべきかどうか悩む方が多いのですが、アトピー肌の方は脱毛できるのか?と心配される方が多いです。

アトピーでも症状が安定している状態なら処理できます。

どのような注意点があるのか、メリットはあるのか?など知識を持っていれば安心でしょう。

脱毛の前に・・そもそも敏感肌とアトピー肌って?

普段から乾燥肌に悩む人もいますし、脂性肌に悩む人もいます。鼻やおでこだけが脂っぽくその他の部分は乾燥しやすいという混合肌に悩む方も多く、人それぞれ、お肌に対する悩みがあるでしょう。

しかしアトピー肌の方は普段の食事や生活、また利用するケア商品やシャンプー、石鹸、人によっては下着の素材まで考えなければならないこともあるのです。

敏感肌もアトピー肌も、脱毛する際、してもいいのかどうか、どこですべきかなど悩みます。特にアトピー肌の場合、湿疹やかゆみなど強い時、またその部位は避けて処理するなど気を遣う必要があるのです。

敏感肌とよく似た症状が出ることもありますが、根本的に違いがあるので、敏感肌とアトピー肌、それぞれの特徴と違いを理解し、脱毛処理する必要があります。

アトピー肌とよく似た症状?脱毛前に知っておきたい敏感肌のこと

アトピーの方は脱毛処理していいのかどうか悩むことが多いのですが、敏感肌の方もムダ毛の処理に悩みます。しかしアトピーと敏感肌は根本的に違うのです。

敏感肌というのは、色々なものに敏感で、化粧品や洗顔料などで肌が荒れたり、日焼けをすると炎症がひどくなるなど、お肌のバリア機能が弱くなっていたり、乾燥しやすい肌のことを指します。

現代は食生活の乱れから肌が敏感になったり、成分の良くない化粧品や間違ったスキンケアによって肌が敏感になっている方も多いです。ただ食生活を改善し、生活習慣を見直したり、ケア商品を変えるなどすれば肌のトラブルを改善し脱毛もトライできるでしょう。

敏感肌は肌が乾燥体質で刺激に弱いタイプといえますが、アトピーの場合は皮膚の疾患なので根本的に違う状態です。

脱毛前に知っておきたいアトピー肌の特徴

アトピーは小児によくみられる皮膚の疾患ですが、通常大人になっていくうちに改善、若しくは軽快していくことが多い病気です。しかし現代は、成人してからアトピーになる方も多く、遺伝性要素があったり、なかったり、原因もつかみにくい病気といわれています。

医学的にはかゆみがあり、発疹の分布、また慢性的な症状かどうか、という三つの基準によってアトピーかどうか判断するようです。

皮膚のバリア既往が弱く、よくなったり悪くなったり繰り返すことも特徴的なので、脱毛処理できるのかどうか不安を持っている方も多いでしょう。

薬による治療を行いながら、医師と相談しつつ脱毛を進めていく方がいいといわれています。皮膚の状態がよくない場合は無理して施術しないようにすべきです。

アトピー肌の脱毛はサロン?それともクリニック?

アトピー体質の方、また今アトピーの治療を行っている方の中で、脱毛処理を検討している場合、クリニックにすべきか、それともサロンにすべきか、処理する施設の選択に悩む人が多いです。

サロンで行う脱毛処理とクリニックで行う処理は光を利用する施術になりますが、照射能力に違いがありますし、費用、回数などにも違いがあります。

サロンでもクリニックでも、自分のアトピーの状態がそれほど強くなく、症状が安定している時には施術可能です。ただし、施術する前にはかかりつけの医師に脱毛処理していいかどうか、確認する方がいいと思います。

自分で安定している状態と思っていても、実は医師として薦められない時期という場合もあります。医師に確認し、処理できる状態であればクリニック、サロンの特徴を理解し施術する施設を選択しましょう。

アトピー肌の方はクリニックの脱毛がいい?

脱毛をしてみたい、でもアトピーだから無理?と思っている人は、医療脱毛も選択肢の一つです。

クリニックで行う医療用レーザーを利用した処理は、照射強度が強いので肌に良くないと思っている方も多いのですが、医療機関で行う処理は何より「医師が常駐している安心感」が魅力です。

万が一、施術で肌にトラブルが起こったとしても、医師がいますので適切に処理することができます。また医師に肌を確認してもらい、施術できる部位のみ処理することができるので安心です。

サロンの処理と比較して照射強度が強くなるため、刺激が心配という声もありますが、少ない回数で処理できるという強みもあります。

アトピー肌で脱毛するかどうかで悩み、自己処理を繰り返していれば肌にもよくないため、医師とよく相談して処理できるクリニックでのレーザー脱毛もおすすめです。

アトピー肌はサロンの脱毛がおすすめ?

アトピーだとサロンで施術を断られることが多いといわれていますが、アトピーの状態によってはサロンでも脱毛処理できます。

近頃はサロンで利用する機器が進歩し、より繊細な照射調整ができるようになっているため、肌の様子を確認し状態がいい部位に、様子を見ながら出力調整を行って脱毛処理してくれるサロンも多くなっているのです。

アトピー肌で脱毛する場合、まずはかかりつけの医師に施術を受けていいかどうか確認し、それから主治医の許可があれば脱毛できるサロンを選び相談してみましょう。

回数はクリニックよりも長くなりますが、リーズナブルで気軽に通えるサロンの施術も魅力です。医療機関と提携しているサロンもあるので、アフターケアなども含めて検討するといいでしょう。

アトピー肌は脱毛する方がいい?

アレルギー体質でアトピー肌の方は、脱毛処理は刺激が強すぎるので肌に良くないと思っている方も少なくありません。

もちろんかゆみがあり症状が強く出ている部位に光やレーザーを照射するのはよくありませんし、肌トラブルにつながる可能性がありますが、状態がいい時に脱毛処理することは、アトピー肌に決して良くないことではないのです。

ムダ毛が多いけどアトピーだし、脱毛は無理と思っている方の中には、定期的に自己処理されている方も多いでしょう。しかしこの自己処理こそ、症状を悪化させる原因となる可能性があるのです。

脱毛することによって肌にメリットとなることもあるので、自分の肌の状態をよく確認しつつ、脱毛する事も考えてみましょう。

アトピー肌にはカミソリ・脱毛クリームよりも脱毛処理の方がいい?

女性にとってムダ毛が濃いことがコンプレックスになることもあります。最近はムダ毛が濃い男性はちょっと・・という女性も多いため、男性も濃いムダ毛にコンプレックスを持っている方が多いです。

脱毛は刺激が強くアトピーは施術できないなどのうわさもあるので、自己処理する方も多いのですが、自己処理こそ、アトピーの症状を悪化させる可能性があります。

カミソリは気軽にムダ毛を処理できるグッズですが、剃る時にはムダ毛と共に皮膚も摩擦され、肌組織も削ってしまうことが多いのです。そのため、アトピーの症状がより強くなってしまったり、乾燥して皮膚がかゆくなる可能性があります。

脱毛クリームは薬剤が利用されているため、より肌によくない方法です。カミソリやクリームを利用するよりも、サロンやクリニックで脱毛処理する方が、アトピー肌に優しい方法となります。

アトピー肌はワックス・毛抜きよりも脱毛がいい?

ワックスや毛抜きによる処理もムダ毛の処理としてメジャーな方法です。しかしアトピー肌の方は肌の防御反応が人より弱い状態なので、こうした方法も不向きといえます。

ワックスも毛抜きもムダ毛を無理に引き抜く方法なので肌に刺激が強すぎるのです。毛穴に毛根の組織が残ってしまったり、内部で炎症を起こしアトピーが悪化する可能性も秘めています。

脱毛も光やレーザーを照射する方法なので刺激がないとはいえませんが、ムダ毛を無理に引き抜くのではなく毛根の毛母細胞やバルジ領域を破壊する方法です。お

肌に刺激があるとしても、無理やり毛穴からムダ毛を引き抜く処理とは全く違います。こうした自己処理をするよりは、肌の専門家や肌のことに理解があるサロンやクリニックの脱毛処理の方が、アトピーの方に合っている方法といえるのです。

アトピーの方が脱毛処理する際の注意点とは

お肌が健康な状態な方も、脱毛処理する際には日焼けをしないように、また肌が乾燥した状態にならないように気を使います。光やレーザーを肌に照射することになるので、メラニン色素を狙う施術であっても肌に影響があるからです。

肌の状態がいい人であっても、脱毛前の準備、また処理後のアフターケアが重要といわれるのですから、肌のバリア機能が人より弱い状態にあるアトピー肌の方は、より注意が必要となります。

これからサロンにしろクリニックにしろ、脱毛にチャレンジしようと思っているアトピー肌の方は、サロンやクリニックに行く前に気を付けるべきことがいくつかあります。いくつかの注意点をよく理解し、できる限り肌トラブルが起こらないように施術を受けましょう。

脱毛前にアトピーでかかりつけの医師に必ず相談を

クリニックで脱毛処理を受ける場合、医師が肌の状態など確認し、受けられるかどうか判断してくれることもありますが、一般的にはかかりつけの医師の許可を得ることが求められます。

施術を行うクリニックよりも、アトピーの治療を行ってきた医師の方が、より肌の状態を理解しているからです。特にサロンで施術する場合は、かかりつけの医師の許可がない場合、施術できない事もあります。

アトピーの状態によっては施術できない事もありますが、症状が治まりいい状態になれば処理できることもあるでしょう。また処理できない部位があっても他の部位なら処理できるかもしれません。

どの部位なら脱毛処理でき、どの部位は避けるべきなのか主治医にしっかり確認してから脱毛サロン、クリニックのカウンセリングを受けましょう。

アトピーでステロイドを利用している場合の脱毛について

アトピーの治療は様々で、食事療法を行っている方もいますし、ステロイドの内服、外用薬によって治療している方もいます。現在、ステロイドを利用せず肌の状態がいい場合でも、脱毛の前には必ず主治医に許可を得てから施術することが必要です。

ステロイドを内服している場合や、外用薬として利用している場合、脱毛処理できない事もあります。

一般的にサロンの場合、内服については施術1ヶ月前に使用を止めていること、外用薬に関しては2週間前に使用を止めていることが施術の条件といわれています。

クリニック、サロンによってステロイドについて、脱毛処理できるかどうか違いがあるので、カウンセリングに行く前に確認しておく方がいいでしょう。施設によってはかかりつけ医の許可があればアトピーでステロイドを利用しつつ処理できるというところもあります。

アトピー肌で脱毛する際にはカウンセリングが重要

アトピー肌の方も濃いムダ毛に悩んでいる方は多いです。肌が弱いため、処理を断られるのでは?と不安を持っている方もいるでしょう。

自分が通うクリニックやサロンを選ぶ際には、カウンセリングが充実しているか、しっかり時間を取ってくれるかどうか、確認しましょう。

一般的にどのサロン・クリニックでも施術前のカウンセリングや無料相談など行っていますが、中にはあまり時間をとっていない施設もあります。肌の状態をしっかり確認し、注意点など細かく指導してくれる施設を選ぶべきです。

アトピー肌の脱毛カウンセリングで聞いておくべきこと

肌が健康な状態の人でも例えば女性の場合、妊娠して脱毛を休止することが必要な場合もありますし、仕事が忙しくなり一時期通えなくなることもあります。

アトピー肌の方は季節や生活習慣など、ちょっとしたことで症状が悪化する事もあり、休止する時期が多くなる可能性があるのです。

そのため、アトピーの方が脱毛処理するサロンやクリニックでカウンセリングを受ける際、休止手続きや解約について確認しておく必要があります。

サロンやクリニックの中には、途中休止できる独自の方法を持っている場合もありますし、休会制度を利用できるところもあります。

脱毛回数の保証や保証期間の延長があるか、また最悪解約する場合、手数料が必要か、全額支払っている場合の返金があるかどうかも確認しておくことが必要です。

カウンセリングで脱毛後のアトピー肌のケアなども聞いておこう

かかりつけの主治医から脱毛してもいいという許可をもらったら、サロンやクリニックでカウンセリングを受けることになりますが、そこで色々な質問ができますし、施術に関する相談もできます。

特にアトピー肌の脱毛経験が多数あるところなら、経験を元に脱毛方法や回数、スパンなどよく考えてくれるでしょう。

肌の状態を確認し、照射強度などの調整も考えてくれますし、脱毛後のアフターケアなども相談に乗ってくれると思います。

経験豊かなスタッフや医師がいるところなら、これまでの経験に基づき、必要なケアや肌の症状を見ていったん休止するなど措置も講じてくれると思いますので、カウンセリング時にアトピー肌であることをよく説明し、状態を確認してもらうことが重要です。

まとめ アトピーでも脱毛をあきらめることはない!

アトピーの症状がひどい場合や、ひどい部位には脱毛処理できませんが、状態がいい場合や、部位については処理できない事はありません。

かかりつけの医師によく相談し、食生活などに気を遣う必要もありますが、症状の様子を見ながら脱毛処理を考えましょう。

RELATED POST
脱毛の豆知識

デート気分で脱毛するカップルが増えている!話題の「カップル脱毛」とは?

全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
脱毛というと、女性が多く通っているイメージが強いかと思いますが、最近では女性だけではなく、男性も積極的に通っています。 以前と比べれば …
脱毛の豆知識

顔のムダ毛は処理すべき!産毛処理のメリット・デメリットを紹介

全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
「顔のムダ毛処理をしている」という方は多いと思うのですが、眉周りや口周りだけでムダ毛処理をした気になってはいませんか? 身だしなみを整える …
脱毛の豆知識

脱毛効果も左右する!脱毛する前に知っておきたい「毛周期」について解説

全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
人間の体に生えている体毛には、「毛周期」というものがあることをご存知でしょうか? 普段あまり意識することはないかもしれませんが、この毛周期 …
脱毛の豆知識

脱毛以外でムダ毛を薄くする方法まとめ!どんな方法が効果的?

全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
女性も男性も、薄着の季節になると気になるのが「ムダ毛」ですよね。 最近は脱毛が身近な存在になってきたこともあって、脱毛サロンや医療脱毛クリ …