医療脱毛

医療脱毛のメリットとデメリットを徹底解説!脱毛効果が高いって本当?

低価格化が進み、昔よりもはるかに安く受けられるようになった「医療脱毛」。医療脱毛に興味があるという人は、医療脱毛を受ける前にまず、メリットとデメリットを知っておきましょう。

今回は、医療脱毛のメリットとデメリットについて、詳しく解説します。

医療脱毛のメリット

では早速、医療脱毛のメリットから紹介していきます。

①脱毛効果が高い

1つめは、「脱毛効果が高い」というメリットです。

医療脱毛とエステ脱毛は、仕組み自体は変わりませんが、医療脱毛は強い照射パワーで施術を行い、毛根部分にある発毛に関わる組織を破壊することが許されています。

破壊された組織は再生しないことから、いわゆる「永久脱毛」が可能です。

一方でエステ脱毛は、医療機関ではないので、発毛に関わる組織を破壊することは許されていません。

そのため、弱い照射パワーで施術を行うことしかできず、医療脱毛と比べると脱毛効果も劣り、脱毛完了までに多くの施術回数が必要になります。

医療脱毛だから永久脱毛ができるといっても、一度脱毛をすれば永久的にムダ毛が生えてこなくなるというわけではありません。

しかし、永久脱毛ができる医療脱毛と、永久脱毛ではないエステ脱毛を比較すると、脱毛効果に大きな差があるのは事実。

高い脱毛効果を求める人には、医療脱毛のほうがおすすめです。

永久脱毛とは?脱毛サロンでは不可能な永久脱毛の魅力を紹介!よく目にする「永久脱毛」という言葉ですが、皆さんは永久脱毛について詳しく知っていますか? 実は永久脱毛は、脱毛サロンで受けることが不可...

【補足】エステ脱毛は脱毛ではない?

エステ脱毛は、「脱毛」という言葉こそ使われていますが、厳密にいえば「脱毛」ではなく、「一時的な減毛・抑毛(制毛)」です。

医療脱毛では、発毛に関わる組織を破壊しますが、エステ脱毛ではダメージを与えて発毛に関わる組織を弱らせ、ムダ毛の生える力を弱めることしかできません。

ダメージを受けた組織は、ムダ毛が生えるスピードが遅くなったり、毛質が弱々しく変化したりしますが、いずれは復活します。

②少ない回数・短期間で完了させることができる

2つめは、「少ない回数・短期間で完了させることができる」というメリットです。

脱毛は一度施術を受ければ、それで完了ということはありません。

毛周期の関係で、全ての毛根にレーザーや光を当てるには、ある程度間隔を空ける必要があるため、医療脱毛でもエステ脱毛でも、それなりの時間がかかってしまいます。

しかし、少ない回数・短期間で脱毛を完了させることができるのは医療脱毛のほうです。

エステ脱毛の場合、弱い照射パワーで施術を行う関係から、同じ毛根に何度も光を照射しなければ、脱毛効果は発揮されません。

医療脱毛であれば、強い照射パワーで施術を行うことができるので、1回あたりの脱毛効果が高く、少ない回数・短期間で脱毛を完了することができます。

  脱毛が完了する回数 脱毛に通う年数
医療脱毛 5~8回程度 1年前後(早い場合は半年以内)
エステ脱毛 12~18回程度 2~3年

脱毛を受ける人自身の毛質や毛量、使用する脱毛機によっても差は出ますが、医療脱毛のほうがエステ脱毛よりも少ない回数・短期間で脱毛を完了させることができることは変わりません。

脱毛を早く完了させたい人や、施術を何回も受けるのが面倒な人は、医療脱毛のほうがおすすめです。

...

③万が一の肌トラブルにも対応できる

3つめは、「万が一の肌トラブルにも対応できる」というメリットです。

医療脱毛を行う医療脱毛クリニックには、医師がいるので、万が一肌トラブルに見舞われた場合でも、その場ですぐに対応してもらえます。

これがエステ脱毛だと、医療機関ではないので、肌トラブルに見舞われたとしても、その場ですぐに対応してもらうことはできません。

脱毛サロンが紹介する医療機関に行って、必要な治療を受けることになり、治療が受けられるまでにタイムラグが生じてしまうのです。

エステ脱毛の照射パワーが弱いのは、肌トラブルを回避するためでもありますが、万が一の肌トラブルに備えたい人は、医療脱毛のほうがおすすめです。

医療脱毛をおすすめする理由|肌トラブルのリスクが心配な方にこそ最適! それもそのはず、脱毛を受けたことでリスクにさらされるのは困るからですよね。肌トラブルのリスクが心配な方には、医療脱毛クリニックの医療...

医療脱毛のデメリット

医療脱毛のメリットを紹介してきましたが、医療脱毛にはメリットしかないというわけではありません。

メリットがあるということは、もちろんデメリットも存在します。

①痛みが強い

1つめは、「痛みが強い」というデメリットです。

医療脱毛はエステ脱毛よりも脱毛効果が高いのですが、その分照射パワーが強いので、痛みを感じる人が多くいます。

中には、痛みに耐え切れずに泣いてしまったり、医療脱毛そのものを断念したりする人もいるほど。そのため、あえて痛みの少ないエステ脱毛を選ぶ人もいます。

とはいえ、医師・看護師が常駐している医療脱毛では、麻酔を使うことが許されているので、麻酔の効果で施術時の痛みを和らげることができます。

エステ脱毛でも多少の痛みを伴う場合があるので、麻酔さえ利用すれば、医療脱毛のほうが痛みの少ない施術が受けられる可能性もあるのです。

また、最近では痛みの少ない脱毛機も続々と登場しているので、「医療脱毛=痛みが強い」というイメージが覆されつつあります。

医療脱毛の痛みは軽減できる!痛みの少ない医療脱毛を受ける方法医療脱毛は痛みが強いというのは、有名な話です。 そのため、「医療脱毛を受けたいけど、痛みが強いのは怖い」と、一歩足を踏み出すことができ...

②料金設定が高い

2つめは、「料金設定が高い」というデメリットです。

医療脱毛クリニックや脱毛サロンの公式サイトを見ると、医療脱毛は「5回〇円」、エステ脱毛は「6回〇円」といった形で料金が掲載されています。

どうみても医療脱毛のほうが回数は少ないのに料金が高いので、エステ脱毛のほうが安く見えてしまっても仕方がありません。

医療脱毛は医療従事者が施術を担当しますし、脱毛効果の高い医療用の脱毛機を使用しているため、エステ脱毛に比べると料金が高くなっても当然でしょう。

とはいえ、長い目で見れば、医療脱毛のほうが安上がりな場合もあります。

医療脱毛は1回あたりの脱毛効果が高いので、5~8回程度で完了させることができますが、エステ脱毛は6回で終わることはありません。

また、脱毛が完了しても、ムダ毛が復活したら再度施術を受ける必要も出てくるため、このことを考えると、短期間で出ていくお金は多くなりますが、医療脱毛のほうが安く済ませられる可能性があるのです。

経済事情は1人1人違いますから、医療脱毛のほうが経済的に楽という人もいれば、エステ脱毛のほうが経済的に楽という人もいると思うので、お財布とよく相談してください。

医療脱毛のメリット・デメリットをしっかり把握しよう!

今回は、医療脱毛のメリット・デメリットについて解説しました。

医療脱毛のメリットとしては、

  • 脱毛効果が高い
  • 少ない回数・短期間で完了させることができる
  • 万が一の肌トラブルにも対応できる

デメリットしては、

  • 痛みが強い
  • 料金設定が高い

といったことが挙げられます。

最近の医療脱毛は、デメリットもデメリットではなくなってきているような状況ですが、メリットとデメリットを把握するのは大事なこと。

是非参考にしてください。

RELATED POST
医療脱毛

メディエススキンクリニックで利用できる脱毛とは?口コミと料金もチェック

全身脱毛できるコスパの良いおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
メディエススキンクリニックでの脱毛がどういったものなのかを、以下の3点からご紹介いたします。 メディエススキンクリニックの口コミ評判 …
医療脱毛

ジュエルクリニック恵比寿ってどんなクリニック?脱毛内容やお得なキャンペーンを解説

全身脱毛できるコスパの良いおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
ジュエルクリニック恵比寿でどういった脱毛が行われるのかを 口コミ評判 施術プランや料金内容 お得に利用できるキャンペーン  …
医療脱毛

医療脱毛の効果を実感する回数・期間・通うペースの目安を部位別に紹介

全身脱毛できるコスパの良いおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
今回は、医療脱毛の効果を実感する回数・期間・通うペースの目安について、部位別に解説します。 医療脱毛は1回では終わらない まず最初に …
医療脱毛

栄セントラルクリニックの口コミ評判は?施術プランや料金も合わせて紹介

全身脱毛できるコスパの良いおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
栄セントラルクリニックではどういった脱毛施術が受けられるのかを以下の3点から解説いたします。 栄セントラルクリニックの口コミ評判  …