脱毛の豆知識

【キッズ脱毛】小学生の子供でも脱毛できるの?メリットと注意点を解説

近頃の子供たちというのは、ダンスや水泳などの習い事も増え、ムダ毛を気にする年代も低くなってきているといわれています。

また、食生活が安定している現代は、昔よりも成長が早く、ムダ毛が早く生えてくる子供も多いようです。

そういった現代特有の事情があって、小学生の子供の脱毛を考える親御さんも多いと思います。

今回は、小学生の子供でも脱毛できるのか、そして小学生の子供が脱毛するメリットと注意点について解説します。

小学生の子供でも脱毛できるの?

  • 親御さんから見て、子供のムダ毛が濃くなってきたように感じる
  • 子供自身がムダ毛にコンプレックスを持ち始めている
  • 自分自身が小学生の頃にムダ毛で苦労したから、子供には同じ思いをさせたくない

といった理由から、小学生の子供の脱毛を考える親御さんも少なくないと思います。

では、小学生の子供でも脱毛できるのかというと、脱毛を受けること自体は可能です。

早いところだと、3歳から脱毛が受けられる脱毛サロンもあります。

小学生の子供が脱毛するメリット

小学生の子供が脱毛することには、どのようなメリットがあるのでしょうか?

自己処理で肌を傷つける心配がない

ムダ毛が気になり始めると、カミソリや毛抜きなどを使った自己処理を始める子供もいますが、自己処理は子供のデリケートな肌を傷つけてしまいます。

そして、自己処理を何度も行うことで、肌を繰り返し傷つけることで、肌に黒ずみができてしまうことも。

自己処理の経験が浅い子供は、間違った自己処理で肌を余計に傷つけてしまうリスクもありますし、大人が代わりに処理をしたとしても、肌を傷つけるリスクがあることに変わりはありません。

ですが、脱毛をすれば、自己処理の回数を減らすことができるので、自己処理によって肌を傷つける心配がなくなります。

肌を傷つける心配がなくなれば、キレイな状態の肌をキープすることもできますよ。

ムダ毛の自己処理はハイリスク!カミソリ負けや埋没毛などが起こる可能性が!ムダ毛の自己処理は、低コストで気軽にムダ毛処理ができるので、とても便利ですよね。 しかし、ムダ毛がキレイになったのと引き換えに、肌トラ...

ムダ毛の悩みが解消できる

小学生となると、集団生活をしているからこそ、周りの子と比べてしまって、

  • 周りの子よりもムダ毛が濃い
  • 私だけワキのムダ毛が生えてきてしまった

などといった理由で悩んでしまうもの。

中には、ムダ毛が原因でからかわれてしまうケースもあるようです。

ですが、脱毛をすることで、デリケートなムダ毛の悩みを解消することができます。

そのため、周りの子と比べて恥ずかしく感じたり、からかわれるのではないかと不安になったりする必要もなくなります。

ファッションが楽しめる

今の小学生はおしゃれに敏感で、今の大人たちが子供の頃と比べると、おしゃれの幅もかなり広がっています。

だからこそ、ムダ毛が気になるとファッションが楽しめなかったり、ファッションを楽しんでいる同世代の子たちと比べて落ちこんでしまったりするもの。

ですが、脱毛をすれば、ムダ毛を気にせず着たい服が着れるようになるので、ファッションが楽しめるようになります。

小学生の子供が脱毛する際の注意点

小学生の脱毛には、先ほど紹介したようなメリットもありますが、その一方で注意しなければならないこともたくさんあります。

小学生の脱毛が受けられるところが少ない

小学生の子供の脱毛を考えた時に、「小学生の脱毛はどこで受けられるのか」と、脱毛できる脱毛サロンや医療脱毛クリニックを探すと思いますが、小学生となると、脱毛が受けられるところの数が少ないのが現状です。

ほとんどの脱毛サロン・医療脱毛クリニックでは、年齢制限を設けていたり、「生理が来ていること」を条件にしていたりします。

小学生の場合、年齢制限か生理のどちらかで引っかかってしまう可能性が高いので、必然的に脱毛が受けられるところが少なくなってしまうのです。

もう少し待って中学生くらいになれば、高校生や大人ほどではないとはいえ、脱毛が受けられるところは増えます。

そのため、親子で話し合って「よし、脱毛を受けよう」となったとしても、脱毛が受けられるところを探すまでに苦労する可能性があります。

保護者の協力が必要不可欠

小学生が脱毛をする場合は、保護者の全面的な協力が必要不可欠です。

お金を出すことはもちろんのこと、

  • カウンセリングの同伴
  • 脱毛サロン・医療脱毛クリニックへの同伴や送迎
  • 親権者同意書へのサイン
  • 脱毛前後のケア(シェービングや保湿ケア、禁止事項を守らせるなど)

など、協力しなければならないことがたくさんあります。

つまり、保護者の負担が増えてしまうわけです。

毎週通うようなものではないので、負担としてもそれほど大きいものではないかもしれませんが、脱毛前後は負担が増えることを覚悟しておかなければなりません。

大人になってから再度脱毛が必要になることがある

成長途中にある小学生の子供は、毛周期が安定しないので、ムダ毛の生え方も不安定。

大人よりも多くの施術回数が必要になる上に、脱毛をしてもまたムダ毛が生えてきて、大人になってから再度脱毛が必要になる可能性があります。

もちろん、長期にわたって脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通うことを覚悟する必要もあります。

大人になってからムダ毛が生えてきてしまったとしても、産毛のような細くて色が薄い毛が生えてくる程度で済むといわれているので、気にならなければ再度脱毛する必要はないと思います。

脱毛効果も左右する!脱毛する前に知っておきたい「毛周期」について解説人間の体に生えている体毛には、「毛周期」というものがあることをご存知でしょうか? 普段あまり意識することはないかもしれませんが、この毛...

痛みを感じやすい

これは脱毛方法にもよるのですが、脱毛は痛みを伴うもので、大人でもあまりの痛みに泣いてしまうような方もいます。

特に、脱毛サロンのIPL脱毛や、医療脱毛クリニックの熱破壊式(ショット式)脱毛だと、高温の熱を使用するので、痛みを感じやすい傾向にあります。

医療行為として脱毛を行う、医療脱毛クリニックの熱破壊式脱毛のほうが、脱毛サロンのIPL脱毛よりも痛みは強いです。

大人でも痛みを感じやすいとなると、小学生の子供ならなおさら痛みを感じやすく、脱毛そのものに恐怖心を抱いてしまう可能性もあります。

脱毛は痛いもの?気になる痛みの正体や対処法を紹介「脱毛」と聞くと、「痛いもの」というイメージがある方、多いのではないでしょうか? 痛いものというイメージがあるがゆえに、脱毛したくても...
医療脱毛とエステ脱毛を比較!ツルツル肌を手に入れるならどっちに通うべき?一言に脱毛といっても、医療機関で受けられる「医療脱毛」と、脱毛サロンで受けられる「エステ脱毛」の2種類に分けることができます。 そのた...

日焼けによって脱毛を中断せざるを得ないこともある

真っ黒に日焼けした子供が元気に走り回っている姿は、ほほえましい光景ではあるのですが、脱毛方法によっては日焼けをしていると

  • 脱毛効果が下がる
  • 痛みを感じやすくなる
  • 肌トラブルが起こりやすくなる

といったリスクがあるため、脱毛が受けられなくなってしまいます。

小学生というと、外で体育の授業を受けたり、友達と外で遊んだりして、日焼けをする機会がどうしても多いもの。

そのため、日焼けによって脱毛を中断せざるを得ないこともあります。

日焼けは脱毛の天敵!日焼けをしていると脱毛が受けられない理由と対処法脱毛を行っている脱毛サロン・医療脱毛クリニックのいずれも、「日焼けをしていると施術はできない」というところが多いです。 ではなぜ、日焼...

脱毛効果が得られにくい可能性がある

子供のムダ毛というと、大人と比べると細くて薄いもの。

それゆえに脱毛器の反応が鈍くなり、脱毛効果が得られにくい可能性があります。

脱毛効果が得られにくいと、その分長期にわたって通うことも覚悟しなければなりません。

細くて薄いムダ毛でもしっかり脱毛できる脱毛方法もあります!

小学生の場合は「脱毛しない」という選択肢も

3歳や7歳から通える脱毛できる脱毛サロンはありますが、小学生の子供の場合、あえて「脱毛しない」という選択をする必要もあります。

先ほどもお話しした通り、この頃の子供はムダ毛の生え方が不安定な状態。

そのため、一時的にムダ毛が濃くなってしまうこともあるのですが、生理が始まってホルモンバランスも安定してくれば、毛周期も安定してきます。

すると、徐々にムダ毛も薄くなってきます。

つまり、「毛周期が安定するまでのムダ毛の濃さは、その子の本来のムダ毛の濃さではない」と捉えることができます。

ですから、一時的にムダ毛が濃くなってしまった時は、自己処理で様子を見るという方法でも良いのです。

自己処理で様子を見るなら「電気シェーバー」で!

自己処理で様子を見るといっても、自己処理は肌を傷つけるリスクがあるので、できるだけ肌を傷つけない方法で自己処理をするようにしましょう。

自己処理の方法の中でも、特におすすめなのは「電気シェーバー」を使った自己処理です。

電気シェーバーは、肌を傷つけるリスクが最も少ないムダ毛処理グッズなので、小学生のデリケートな肌にもおすすめできます。

小学生の子供でも脱毛できる脱毛サロン・医療脱毛クリニック

小学生の子供となると、痛みにも敏感ですし、学校や外遊びでの日焼けのリスクもあります。

そういったことを総合的に判断すると、痛みや肌への負担が少なくて、なおかつ日焼けをしていても脱毛できる、蓄熱式脱毛を導入している脱毛サロンや医療脱毛クリニックがおすすめです。

蓄熱式脱毛は、従来の脱毛方法である「メラニン色素」をターゲットにした脱毛方法ではなく、毛を包み込む「毛包」をターゲットにした脱毛方法。

低温で施術を行うため、痛みが少ないですし、日焼けをしていても脱毛が受けられます。

蓄熱式脱毛を導入している脱毛サロンや医療脱毛クリニックの中でも、子供向けのプランがあるところを3ヶ所紹介します。

蓄熱式脱毛「SHR脱毛」の仕組みは?どんなメリットがあるの?現在の光脱毛の主流といえば「IPL脱毛」ですが、IPL脱毛とは違った仕組みで脱毛ができる、「SHR脱毛」も注目されています。 導入する...
医療脱毛には種類がある!脱毛前に確認しておきたい脱毛器の種類「医療脱毛はどこの医療脱毛クリニックで受けても同じ」と思っている方、多いのではないでしょうか。ですが実は、医療脱毛クリニックによって使用...

【脱毛サロン】ディオーネ

ディオーネは、なんと3歳から通える脱毛サロンです。

「ハイパースキン法」という、次に生えてくる毛の種にアプローチする蓄熱式脱毛を導入しており、痛みや肌への負担がほとんどありませんし、日焼けをしていても脱毛できます。

〇お子様全身脱毛コース(12回)

  料金(税抜)
7歳 260,000円
8歳 280,000円
9歳 300,000円
10歳 320,000円
11歳 340,000円
12歳 360,000円

※小学生の年齢の料金のみ掲載しています。
※12歳になると大人と同じ料金になります。

【脱毛サロン】エピレ

エピレは、7歳のちょうど小学校1年生の年齢から通える脱毛サロンです。

自社開発のオリジナルマシンを使った脱毛を受けることができ、痛みが少ないほか、うるおい成分が配合されたジェルを使用するため、小学生でもムダ毛のないキレイは肌を手に入れることができます。

〇キッズ脱毛ファーストプラン

  料金(税込)
19部位から選べる2ヶ所脱毛プラン 490円
両ワキ脱毛 6回:500円 

〇セレクト10プラン(キッズ)

Lパーツ4部位/Sパーツ6部位の合計10部位が選べる。

  料金(税込)
6回 139,590円
8回 182,160円
10回 227,700円
12回 273,240円
14回 318,780円

※Sパーツ2回はLパーツ1回に、Lパーツ1回はSパーツ2回に交換可能

【医療脱毛クリニック】クレアクリニック

クレアクリニックは、10歳から医療脱毛が受けられる医療脱毛クリニックです。

10歳以下の場合でも、要望があれば脱毛できるとのことです。

クレアクリニックの子供脱毛で使用しているのは、「メディオスターNeXT PRO」という、厚生労働省の認可を受けた蓄熱式の脱毛器。

痛みが少ないので、子供の肌にも優しい脱毛が受けられます。

また、医師・看護師が常駐しているので、痛みが不安な場合は麻酔を使ってもらうこともできますし、万が一肌トラブルが発生したとしても、その場で対応してもらえる安心感もあります。

  1回お試し(税込) 5回(税込) 6回(税込)
ベストチョイス3部位 90,585円 100,650円
脇脱毛 3,208円 6,592円
鼻下脱毛 4,675円 24,017円

 

小学生の子供の脱毛は子供自身の意思を尊重しよう!

今回は、小学生の子供でも脱毛できるのか、小学生の子供が脱毛するメリットと注意点について解説しました。

受けられるところは少ないですが、小学生の子供でも脱毛することができ、小学生の脱毛にも対応している脱毛サロンや医療脱毛クリニックもあります。

ですが、子供自身がムダ毛のことを気にしていなかったり、「自分で処理する」と言ったりした場合は、無理に脱毛を受けに連れて行く必要はありません。

子供自身のムダ毛の状態と、「脱毛に行きたいか、行きたくないか」を確認した上で、脱毛を検討するようにしましょう。

中学生でも脱毛はできる!気になるメリットと注意点を紹介中学生というと、ファッションやメイクにも興味津々のお年頃ですが、それゆえにムダ毛がコンプレックスとなり、ムダ毛の悩みを1人で抱え込んでし...
RELATED POST
脱毛の豆知識

ムダ毛の自己処理はハイリスク!カミソリ負けや埋没毛などが起こる可能性が!

全身脱毛できるコスパの良いおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
ムダ毛の自己処理は、低コストで気軽にムダ毛処理ができるので、とても便利ですよね。 しかし、ムダ毛がキレイになったのと引き換えに、肌トラブル …
脱毛の豆知識

脱毛できる石鹸?巷で話題の「脱毛石鹸」の正体は何?

全身脱毛できるコスパの良いおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
「脱毛を受けてみたいけど、お金がかかるから無理」と思っている方も多いはず。 そうなった場合に、「自宅で脱毛できる方法はないか」と考えて、「 …
脱毛の豆知識

40代で脱毛を始める方が急増中!気になるその理由とおすすめの部位は?

全身脱毛できるコスパの良いおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
「脱毛」というと、20~30代の若い世代が受けるイメージが強いかと思いますが、実はそうでもありません。 最近では、40代で脱毛を始める方も …
脱毛の豆知識

今始めても大丈夫?脱毛を始める時期に「秋~冬」が適している理由

全身脱毛できるコスパの良いおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
脱毛にかかる料金がかなり安くなったことや、脱毛サロン・医療脱毛クリニックが増えたことにより、誰でも気軽に脱毛が始められるようになりました。  …
脱毛の豆知識

脱毛効果も左右する!脱毛する前に知っておきたい「毛周期」について解説

全身脱毛できるコスパの良いおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
人間の体に生えている体毛には、「毛周期」というものがあることをご存知でしょうか? 普段あまり意識することはないかもしれませんが、この毛周期 …
脱毛の豆知識

中学生でも脱毛はできる!気になるメリットと注意点を紹介

全身脱毛できるコスパの良いおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
中学生というと、ファッションやメイクにも興味津々のお年頃ですが、それゆえにムダ毛がコンプレックスとなり、ムダ毛の悩みを1人で抱え込んでしまう …