レジーナクリニック

レジーナクリニックを解約する方法は?条件や返金などを解説

レジーナクリニックの解約に関する情報を

  1. レジーナクリニックを解約する方法
  2. レジーナクリニック解約時の注意点

の2つに分けてご紹介いたします。

果たして、レジーナクリニックを解約するには、どんなポイントに注意するのが良いのでしょうか。

レジーナクリニックを解約する方法

まずはレジーナクリニックを解約する方法からご紹介いたします。

通院中のクリニックに電話を入れる

解約するためには、レジーナクリニックに来院予約をしなくてはいけません。

そのため、まず通院しているクリニックに来院予約の電話を入れ、そのうえで解約するための準備をしてからクリニックへ向かいます。

クリニックで直接解約する

予約した当日になったらクリニックで直接解約します。

必要なものは印鑑、通帳やキャッシュカードなどの口座が分かるもの、そしてクレジットカードで料金を支払っている方のみ、クレジットカードが必要となります。

通帳やキャッシュカードは後述する解約時の返金を受け取るために必要なものです。ですので、解約時は絶対に忘れないようにしてください。

レジーナクリニックの解約に関する注意点

ここからはレジーナクリニックを解約する際に気を付けるべき注意点をチェックしていきます。

残っている施術回数によって返金額が変わる

レジーナクリニックを解約した際に、残っている施術回数に応じて返金額が変わってきます。

返金額は契約金額を契約した回数で1回分の利用料金を割り出し、契約金額から利用回数分の利用料金を引きます。その金額に解約手数料の20%を引いた金額が返金額となります。

つまり、利用回数が少なければ少ないほど返金額が高くなるのです。

1年以内の解約期限がある

レジーナクリニックでは、全てのコースで1年の解約期限が設けられています。契約その日からカウントが始まり、この解約期限を過ぎてしまうと、施術回数がいくら残っていても、返金額は0円となります。

そのため、解約することを決めたのであれば、すぐに行動を開始しないと損をしてしまう恐れがあるのです。

条件によってはクーリングオフが利用できる

レジーナクリニックは条件によってクーリングオフ制度を利用し、契約金を全額返金してもらえます。

条件は

  • 契約日から8日以内
  • 契約金が総額5万円以上
  • 契約期間が30日以上
  • 一度も施術を受けていない

となります。

レジーナクリニックを契約してからすぐであれば、解約しても契約金が戻ってくるので、解約時はやはりすぐに行動するのが良いでしょう。

まとめ

レジーナクリニックは解約する際に返金などが発生するため、損をしないように解約するためには、早めに行動するのが一番です。

早いうちに解約すれば、返金額が残っている施術回数分、返金額が増えますし、場合によってはクーリングオフ制度も利用できます。解約が決まったらすぐに行動に移し、少しでも損をしないように心がけてください。

RELATED POST
レジーナクリニック

レジーナクリニックのカウンセリング内容は?カウンセリング当日の流れを解説!

全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
レジーナクリニックのカウンセリングについて3つのポイントを中心にご紹介します。 レジーナクリニックのカウンセリングを受ける方法  …
レジーナクリニック

レジーナクリニックの口コミとは?施術、料金、効果を口コミから徹底検証

全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
レジーナクリニックの口コミ評判を以下の3つの項目に分けてご紹介いたします。 施術に関する口コミ 料金、効果に関する口コミ ス …
レジーナクリニック

レジーナクリニックの料金の支払い法とは?無理なく施術を続けるコツを紹介

全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
レジーナクリニックの支払いについて2つのポイントから解説いたします。 レジーナクリニックの支払い方法 無理なくレジーナクリニック …
レジーナクリニック

大阪にあるレジーナクリニック一覧

全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
大阪のレジーナクリニックについて 大阪にあるレジーナクリニック 大阪のレジーナクリニックを利用するメリット の2項目を中心にご紹介いたします。 大阪のレジーナク …