ストラッシュ

ストラッシュの当日キャンセルは危険!予約キャンセルで覚えておきたいコト

ストラッシュの予約をキャンセルする際の注意点を

  1. 予約キャンセルのリスク
  2. 予約キャンセルを予防する方法
  3. ストラッシュで遅刻をしてはいけないワケ

の3つに重きを置いて解説いたします。

ストラッシュをせっかく予約したのに、どうしてもキャンセルしなくてはいけなくなった場合、早めに行動しないと損をしてしまいます。

何をすると損をするのか、そんなストラッシュのキャンセルについて確認してみましょう。

予約キャンセルすると起こる事

ストラッシュの予約をキャンセルすると何が起こるのでしょうか。

電話じゃないと予約キャンセルできない

まずストラッシュへの予約キャンセルは、電話によってのみ行うことができます。WEBで予約キャンセルすることはできないので注意してください。

ただ、電話での連絡はタイムラグが無く、連絡を入れた時点で即座に予約をキャンセルすることができます。

後述しますが、予約のキャンセルは早めに行った方が良いので、そういった意味では助かる仕組みといえるでしょう。

当日キャンセルは施術回数を消化するので注意

施術を予約した当日に予約をキャンセルした場合、料金を支払っていても施術回数を消化してしまうので気を付けてください。

例えば、6回パックプランで契約していた場合、当日キャンセルを1回やると実質5回しか施術を受けられなくなります。

キャンセル料は発生しないものの、1回の施術料金分キャンセル料を払っているのと同じことになるので、当日キャンセルはしないように気を付けてください。

予約キャンセルをしないために

予約をキャンセルしないためには、何を意識すると良いのか確認してみましょう。

予約を優先して日程を立てる

ストラッシュの施術は回数パックプランで計算すると、1回1万5,000円前後かかる計算になります。

当日キャンセルで施術を受けていないのに支払う料金にしては高くついてしまいますし、そもそも予約をキャンセルするのはお店に迷惑が掛かります。

かかるお金の額も安くないので、他の予定よりも施術の予約を優先して日程を立てるようにすれば、損をするリスクを抑えることができます。

生理周期を計算する

予約した当日が生理期間中だと、ストラッシュでは脱毛を断られる可能性があります。それによって施術をキャンセルしたとしても例外とはならず、施術1回分消化されてしまうので、気を付けなくてはなりません。

そのためには生理周期も計算して、生理期間中に予約をしないことが大切となります。何も考えずに予約日を決めるのではなく、生理期間かどうかも考慮して、予約日を決めましょう。

施術日を忘れないようにする

ストラッシュでは施術後にすぐに次の予約ができる都度払いプランなど、予約してから長い期間施術まで間が空くこともよくあります。そのため、期間が空きすぎて施術日を忘れてしまうこともあるので注意が必要です。

スマホのカレンダーにしっかりメモをしておくなど、施術日を忘れない工夫を怠らないようにして、施術をすっぽかさないようにしてください。

ストラッシュは遅刻も厳禁

ストラッシュの施術は遅刻するのも良くありません。施術を遅刻してしまうと、どんなリスクが生まれるのでしょうか。

遅刻すると施術を受けられない恐れ

ストラッシュの施術は、少しの遅刻であれば受けられるのですが、あまりにも遅刻した時間が長いと、お店に行っても施術を受けられなくなります。

また、遅刻して施術を受けられても、遅刻した分施術時間が短くなってしまうため、施術の効果が低くなってしまったり、脱毛できていない部位が出てきてしまいます。ですので、基本的には遅刻をしないように気を付けましょう。

カウンセリングは15分遅刻で受けられなくなる

ストラッシュの無料カウンセリングの場合、15分遅刻するとカウンセリングを受けられなくなります。こちらは無料なので金銭的な損はありませんが、予約している以上お店に迷惑をかけてしまいます。

カウンセリングも15分以上遅刻しないように注意してください。

遅刻するときは事前に連絡を

事前に遅刻することが決まった場合、早めにお店に連絡を入れるようにしましょう。事前に遅刻を予約した場合、カウンセリングなら振替予約を行ってもらえ、都合の良い日時にスムーズにカウンセリングを行うことができます。

間違いなく遅刻すると分かった時点で、必ずお店に遅刻する旨を連絡し、遅刻するからといって放置しないようにしてください。

時間に余裕を持って行動する

特にストラッシュの脱毛は遅刻をすると時間的にも料金的にも損をしてしまいます。そうならないためには、時間に余裕を持って行動するのが1番となります。

早く行き過ぎることに何も悪いことは無いので、施術日はできるだけ早くお店に向かい、余裕を持って施術を受けられるようにしましょう。

まとめ

ストラッシュは予約をキャンセルしたり、遅刻したりすると場合によってはペナルティを受けてしまいます。

特に当日キャンセルや長い時間の遅刻は1回分施術を消化してしまったり、カウンセリングをキャンセルされてしまったりなど、料金や時間が無駄になってしまい、お店にも迷惑をかけるので絶対にやらないようにしてください。

RELATED POST
ストラッシュ

ストラッシュでVIOは脱毛できる?VIO脱毛の料金や痛み、気になるポイントを徹底解説!

全身脱毛ができるおすすめ脱毛サロン・医療脱毛クリニック人気ランキング【2020年最新版】
ストラッシュのVIO脱毛に関する情報を2つに分けて紹介いたします。 ストラッシュのVIO脱毛とは? VIO脱毛の気になるポイント …